ええやんタイトル橋本黒.png
ええやんタイトル和歌山.png
IMG_3392.PNG

 

真心で作る日本の味

日本の四季とおもてなしの心を大切に

関西割烹和食料理人が作る日本料理屋です。


丁寧な仕込みから完成する本物の味を

是非ご賞味下さい。

▲​Click!

旬の智

▲​Click!

旬の地酒と料理

◇ 旬の地酒と料理 ◇

「​ 鱧の落とし 」

 

世界遺産高野山の麓


「今日は来てよかったー」と思って頂ける事が

文化とのお教えを肝に銘じ、

佇まいからお料理は申すに及ばず、

今の世では否応なくうすれていく日本文化の美徳

「つくすこころ」を大切に、

ひとときでもゆとりのあるやすらぎを感じて頂き

明日へのお役に立てますように

5AA7A228-8287-4E78-8526-1E7BABD73D55.jpg

 

こだわり

和歌山県橋本市「朝日屋割烹智」では

新鮮な旬の食材を使い

お客様に合わせたお料理をご用意出来る様心がけております。

一番のこだわりは、

やはり関西割烹和食職人として全て丁寧に手作りで仕込んでおります。

お醤油、お酢等

お客様がお見えになる直前までが仕込みの勝負 

お客様が帰られるまでがおもてなしを大切に感謝を込めて

IMG_3393.PNG

 

 

お酒を楽しまれる方は、

季節の一品料理でのご利用も可能です。

その他 ご予算、ご希望等ご相談ください、


お客様へ極上のお出汁作り、

特に良い持ち味を持つ食材の準備が必要ですので

出来る限り2日前御予約をお願い致します。

懐石

料理長おまかせコース|六角二段・三段弁当・仕出し

技の玉手箱 懐石料理コース|11,000円(税込)

その他懐石料理|5,500円(税込)

夜の部|一品料理をご利用いただけます。

仕出し料理|2,000円~

 
IMG_3398.PNG
旬の智

 

 

引き継ぐ「技」と「心」

​。。。。。。。。。。。。。

大将は江戸時代から続く関西割烹生成り料理を受け継いでいます。

その料理は今や絶滅危惧食と言われていて、

そのわけは...

◆ しっかりとしたお出汁をひく事

 

◆ 特に良い材料からその持ち味を最大限に引き出す為に

相当に丁寧な仕込みが必要であると言う事

 

◆ その為の人件費、水道光熱費、材料費が大変かかると言う事

 

◆ あとはお出汁を毎朝5時間かけてとる等

 

便利な世の中この様な作業をする料理人が消滅してきていることが

絶滅危惧食と言われている理由です。

 

鮎の炭焼き

​。。。。。。。。。。。。。

ここ和歌山県橋本市は奈良と大阪に最も近い地域 

身近な鮎と言えば奈良県や和歌山紀北で獲れる鮎

自然が多くもちろん美味しい

しかし和歌山県には秘境が沢山あり、

大自然には慣れている我々でもため息がつくほど

美しい地域で獲れる天然鮎 

またそういった大自然に紀州備長炭 炭焼き職人が居る。 

紀州備長炭だからこの味が出る。

鮎の旨みを閉じ込める事ができる紀州備長炭 

炭焼き職人の技術に脱帽しながら丁寧に焼き上げます。

 

八幡巻

​。。。。。。。。。。。。。

日高の鰻で贅沢に八幡巻


うん、これはもうたまらんやつ

 

白炭紀州備長炭

​。。。。。。。。。。。。。

世界に誇る最高級白炭紀州備長炭

 

水あわび真丈

​。。。。。。。。。。。。。

あわびが贅沢に入っています。

 

水無月 懐石料理 から

​。。。。。。。。。。。。。

「焼物」太刀魚胡瓜酢みぞれ掛け

 

水無月 懐石料理 から

​。。。。。。。。。。。。。

「御飯」鮎ととうもろこし土鍋御飯

 

水無月 懐石料理 から

​。。。。。。。。。。。。。

「椀物」地鷄の霜降り

 

青梅シロップ煮

​。。。。。。。。。。。。。

懐石料理にお出しします。

手間ひまのかかってますが、食べた時のお客様の笑顔が​楽しみです!

 
IMG_3398.PNG
旬の地酒と料理
IMG_7204_edited.jpg

 

 

ハモの落としと白ワイン

​。。。。。。。。。。。。。

鱧ちり(鱧湯引き)、鱧とししとうの天ぷら


日本酒が上手い、でも白ワインこれがまた❣️

11_edited.jpg

 

 

ハモの落としと純米太平洋

​。。。。。。。。。。。。。

抜群の骨切り、絶妙なタイミングで湯に通し

氷水でキュッとプリプリ!

◇ハモの落とし

 

ハモは自家製の梅肉と、柔らかく仕上げた辛子酢味噌で

鱧の味を引き立たせるよう少しだけにします。付け方大事!

和食の職人が作る鱧料理、是非体験してみて下さい!

 

◇地酒:ガツン!と特徴のある新宮の「太平洋」純米とで...

あー美味しい!

日本酒と一緒に食べることで、

お酒が更に美味しくなり料理の味が際立ってきます。

口の中に残るお酒の爽やかさ、

旨味がまた料理を口に運びたくなります!

46C94FF4-382D-45FD-8886-CB52B850F647.jpg

真心で作る日本の味

日本の四季とおもてなしの心を大切に

関西割烹和食料理人が作る日本料理屋です。

​:

和歌山県橋本市しらさぎ台14-7

営業時間
昼の部|11時30分〜14時

夜の部|17時   〜22時

0736-36-5551

割烹

朝日屋 智

asahiya tomo