地域活性化組織「南深清水FF倶楽部」

​高島深清水オリーブ

 

四季折々の自然が満喫できる極上の癒し空間
びわ湖の絶景が見える高島深清水地区で

耕作放棄地を利活用してオリーブ栽培をしています。
地域活性化組織「南深清水FF倶楽部」では、
南深清水地域の資源を活用して持続可能な地域づくりに挑戦中

コンセプトは

「健康」

 
 
神戸市の中学校が、柿の収穫体験と赤カブの収穫と
出荷体験にお越しいただきました😃有難うございました✨

昼食後には地元の宝林寺で、座禅体験もしていただきました。
今後の勉強やスポーツで、集中力、心の健康を養う
一つのすべも学んでいただけたと思います。

昼食には『柿カレー、味噌汁、柿のマフィン』など柿を使った
料理やカゴメ様からご提供頂きました『野菜生活100』の
ジュースでご堪能頂きました。美容と健康に良い、
柿の新たな魅力を発見して頂きました。

来年は、オリーブの収穫体験をしていただこうと思っています🎵

スタッフの皆さんも有難うございました
 
 
高島深清水オリーブのインスタを見て、
共感頂いた部分もあったと思います!
当地の見学にお越しいただきました。
自然、空、空間、そして、癒しを感じて頂きました。

『すべての出来事は良き出来事、すべての出会いは良き出逢い』
大切にしていきたいと思います。

「ForTheFuture」未来のために出来ること、
環境問題、SDGsなど色々とお話もさせていただきました。
我々が気づかない地元の魅力を教えていただきました。
有難うございました。

出会いは大切です。
色々な方との出逢いのある場所にしていきたいものですね
皆さんとの出逢いをお待ちしています
 
 
皮は漬け物に入れて使います。
 
うまーい😍
渋柿がどうしてこんなに甘くなるんですかね!
 
 
「平核無柿」をつるし柿に!
 
 
深清水の家庭では、
ご覧のような光景があちこちで見られます🎵

オレンジ色に染まる景色は圧巻!
..
...
 
 
いい色合いになりました!
 
 
色の変化だけでなくかたちの変化にも気付きます‼️
...
...
 
 
前田農園さんの「赤カブ畑」
 
大きくなって良かった
ヘッディング 6

中山間地域を未来へ繋ぐ活動

~ しがのふるさと支え合いプロジェクト ~

地域活性化組織「 南深清水FF倶楽部 」

南深清水は約100年も続く県内随一の柿の産地

「 高島市今津町深清水 」にあります。

見渡す限り一面に広がる柿畑は、冬場の落葉したシーズンであっても圧巻の景色。

200人ほどの集落で、南深清水FF倶楽部は地元の未来の為に

2016年2月に、20代から60代までの地元柿農家を中心に

11人の有志が立ち上げました。

地域に対する熱い想いが伝わってきます。

南深清水FF倶楽部の FF は、

For The Future

『 将来の為に 』

の略で南深清水の未来の為に!「 健康 」をテーマに掲げ活動、

2020年よりオリーブ関連商品を販売予定!

詳細はこちら

共に未来の健康に向かって進むパートナーを募集しています。

​豊かな自然

 

深清水は、百瀬川扇状地の扇端にある集落で、

扇央には果樹園が広がっており、

そこにオリーブ園があります。🌿

こんなにキレイな朝日も見れます。

​夫婦桜

...

...

山から流れ来る水がきれいです。

​竹生島

...

...

 

地域活性化組織「南深清水FF倶楽部」

​高島深清水オリーブ

アクセス

湖西バイパス深清水ランプから0分

​JR湖西線近江中庄駅より徒歩20分

 

南深清水FF倶楽部

​高島深清水オリーブ園の魅力紹介

食材を求めて...​

農園敷地内で採れた山菜たちを天ぷらに...​

タラの芽・ワラビ・里芋のかわ
ニンジン・ちくわ・こごみ

スーパーではなく山へ

​思い出す風味...

見た目は抹茶、緑茶ににているが

​ちょっと違い...、表現できない.. けど健康茶

高島深清水オリーブ園

© 2019  Copyright (C) 関西ええやん All Rights Reserved.