たつのええやんタイトル黒.png
コラムコンテンツ
たつのええやんタイトル写真ロゴ.jpg

~ 龍野城下町を10倍楽しむ方法 ~

 

龍野城下町が好きすぎて

姫路より移住してきました。


古民家や古い街並みが好きな移住者だからこその目線で

龍野城下町を紹介していきます。

城下町ロゴ黒.png
IMG_2789.PNG
IMG_2792.PNG

つかのま

前から行ってみたかった龍野町日山にある

癒し系cafe「つかのま」さんのランチに行ってきました。

古民家を改装したカフェだと思いますが、

建物の外観は横張の板にエメラルドグリーンで

メッチャおしゃれなカフェです☺️


店内も同様で明るく清潔感あるカフェでした😊

そしてお目当てのランチ🍽ですが、

大きなコロッケと新鮮な野菜たっぷりサラダに

ご飯とお味噌汁でした。


どれも美味しかったのですが、

特に具沢山のお味噌汁はめちゃ美味しかったです
ちなみに野菜は自家製無農薬野菜だそうですよ🥦

めっちゃヘルシー♪

​✥

IMG_2795.PNG
IMG_2796.PNG

龍野城下町の町並み

重要伝統的建造物群保存地区

​✥

IMG_1789.PNG
IMG_1790.PNG

エデンの東

前回、モーニングが良かったので今度はランチでお邪魔しました

気まぐれランチをいただきましたが、

洋食屋な感じで見た目も味も◎でした。

龍野城下町ではここ数年飲食店がだいぶ増えましたが、

ここエデンの東は42年前(1979年)から営んでいる

老舗の町家カフェです。

​✥

IMG_1784.PNG
IMG_1783.PNG

龍野の町並み

龍野と言えば、薄口醤油や素麺が有名ですが、

私のInstagramのアイコンにもなっている赤とんぼも有名なんです!

何故かと言うとめちゃめちゃ有名な童謡『赤とんぼ』の

作詞者が龍野出身の三木露風だからなのです☝️

なので龍野城下町には至る所に赤とんぼが隠れています
赤とんぼを探しながら町歩きするのも楽しいですよ☺️

ちなみに三木露風の生家も残ってて無料で見学することも可能です✌️

​✥

IMG_9964.PNG
IMG_9968.PNG

町家カフェ そら

そらさんは龍野に移住する前からたまに行ってた
大好きな古民家カフェの1つです。

ここはおばあちゃん家に行ったみたいな感じで

ホンマほっこりしますよ☺️

店内は一階は土間スペースにテーブル席と
一段上がってテーブル席があり、
2階は和室3部屋がワンフロアになっており
テーブル席と座敷になっています。

私はいつも窓際の座敷に座るんですが窓から
見える龍野の町並みは風情があっていいですよ😊

ランチは日替わりなのですが
この日はハンバーグ&サーモンのムニエルでした。

どれも美味しかったのですが、
特にサーモンのムニエルとタルタルソースが絶妙で
洋食屋さんのタルタルみたいな感じで美味しかったです😋

ちなみにそらさんはワンちゃん同伴可だそうですよ!
看板犬「めぐさん」🐕‍🦺 がお出迎えしてくれます😊

兵庫県たつの市龍野町日山291

​✥

IMG_9971.PNG
IMG_9972.PNG

 わのわ 自家焙煎珈琲

龍野町日山にある古民家カフェです。
場所は粒坐天照神社の近くで横には昭和レトロ館があります。

入り口を入ると店内は土間スペースが広がっていて
奥は居間になってます。

間口は狭いですが奥に広いのて外観のイメージと違い
店内は割と広くなっていました。

店内は土壁をさり気なくライトアップしてたり、
めちゃめちゃ立派な焙煎機があったりと随所にセンスが光ってて
ええ雰囲気でしたよ☺️

そして肝心の珈琲なのですが流石自家焙煎ですね
めちゃめちゃ美味しかったです☕️

後で知ったのですが珈琲豆の販売もされているそうなので
今度は買って帰りたいです☺️

ちなみに店内で苔玉の販売もされてました
紅葉の苔玉ちょっと欲しいかも🍁

 

兵庫県たつの市龍野町日山291

​✥

IMG_8976.PNG
IMG_9051.PNG

すくね茶屋

龍野に移住してもうすぐ1年になりますが

今回初のすくね茶屋です。


場所は龍野公園動物園の向かいになります。

ランチで行ったのですが冷やし素麺天ぷら定食をいただきました。
やっぱ夏は素麺ですね〜♪
天麩羅もサクサクで美味しかったです⭐︎

すくね茶屋の建物、

実は大正13年築の醤油蔵を移築した建物なんです。


店内は吹抜けで立派な梁が見える造りになっていて、

古道具が飾られていたりして雰囲気良かったです。


それに席は間隔が広く取られていたのでコロナ禍ですが、

安心して食事することができました🍽

会計済ました後に店主さんと少し雑談したんですが、

森高千里さんが来られた時の話を聞かせてもらって

ちょっとテンション上がりました⤴︎
ちなみにその時のコンサート行きました!

あと、数年前に吉本のあいちゃんもすくね茶屋に来てたんですが

その時の「よーいどん」は録画してて今でもたまに観ています笑

兵庫県たつの市龍野町下霞城22龍野公園内

​✥

IMG_8989.PNG
IMG_8990.PNG

真夏の龍野城下町

流石にこの炎天下の町歩きは無理がありますね
暑すぎます...


町歩きする方は帽子、日傘、水分、タオル、

日焼け対策は万全に☀️

でも空はきれかったなぁ✨

龍野城 近くの飲食店が三軒並んでる路地
手前から
#霞亭
#酒粕うどんたぐち
#さばと
#かねヰ醤油の煙突
#龍野城隅櫓
このアングルは撮影の定番ポイントですね〜📷

​✥

IMG_6931.PNG
IMG_6946.PNG

三軒長屋 カワラヤ

リニューアルオープンしたみたいなので

早速ソフトクリームパフェを食べに行きました🍦

ほのかに醤油の味がして美味しかったです。

店内はイートインスペースも出来ていたので

店内での飲食も可能になってました⭐︎

ちなみにお店の横の通り土間を抜けると

テラスもあるのでそこで食べるのもgoodですよー

​✥

IMG_6937.PNG
IMG_2780.PNG

龍野の町並み:空き缶の風車と風鈴

龍野城下町と猫
この子は人馴れしてるのか

かなり近くまでよっても逃げずに

ポーズとってくれました☺️

​✥

IMG_4349.PNG
IMG_4348.PNG

cafe杏

龍野城の目の前に最近できたカフェです。
前から気になっていたのですが今回初めて行ってきました。
建物は古民家ではないですが、

純和風住宅を店舗にしている感じでした。

店内はテーブル席と窓際のカウンター席がありまますが、

龍野城隅櫓を一望できるカウンター席がオススメです。

メニューはコーヒー&ワッフル
煎茶&水わらび餅※組み合わせは変更可
軽食はスパゲティもやってました。

私は水わらび餅をチョイスしましたが

煎茶とあって美味しかったですよ!

​✥

たつの市龍野町上霞城

IMG_4356.PNG
IMG_4355.PNG

夜の龍野城下町


下川原は夜でも街灯のおかげで意外と明るいんです。

夜の龍野城下町は本当に静かです。

​✥

IMG_3253.PNG
D5DD0223-04D0-4052-810F-5F0C6B8D8E5B.jpg

龍野城下町の和菓子屋

龍野城下町には江戸、明治時代から営んでいらっしゃる

和菓子屋さんが3軒有るんですが、

前からやってみたかった「鮎もなか」の食べ比べに

チャレンジしてみました。

一見するとどれも同じに見えますが

鮎のデザインが各店で違ってますね。


3つ並べると一目瞭然です!
あんこは全てこし餡でしたが味や甘味は

各店特色がありましたよ。

​✥

吾妻堂さん|明治37年創業

IMG_3251.PNG
A30C7470-8785-44A7-9A39-C083C66EE723.jpg

龍野城下町の和菓子屋

大三萬年堂さん|江戸中期創業

IMG_3252.PNG
D5DD0223-04D0-4052-810F-5F0C6B8D8E5B.jpg

龍野城下町の和菓子屋

觜崎屋本店さん|寛保2年(1742)創業

IMG_2785.PNG
IMG_2786.PNG

龍野と言えば、薄口醤油発祥の地としても有名で、

かつて龍野城下町には沢山の醤油蔵があったそうです。


もちろん今も残っている醤油蔵もあり

醤油蔵の煙突は龍野城下町の景観には欠かせないものと

なっています。


写真の煙突はヒガシマル醤油の煙突ですが、

他にも末廣醤油やカネヰ醤油の煙突も残っています。

​✥

カネヰ醤油( 写真下:左 )と

末廣醤油( 写真下:右 )の煙突です。

どちらも煉瓦造りで末廣醤油は屋号の【オオギイチ】、

カネヰ醤油は【ゐ】のマークが入ってますね。


3枚の写真は末廣醤油で撮影したんですが、

4枚目の写真は赤穂の赤穂玩具博物館で見つけ

たカネヰ醤油の看板です。

ちなみにカネヰ醤油さんは廃業してますが、

商品の方は末廣醤油さんが製造販売しているそうです。

IMG_2687.PNG
IMG_2686.PNG

地古民家カフェ『 朔 』 さん

落ち着いた雰囲気の古民家カフェです。
私はゆっくりした時間を過ごしたい時に行くんですが、

中でもおすすめの時間帯は夕方の薄暗くなる頃です。


店内の明るさも抑えられてて

落ち着いた雰囲気が気に入ってます。
今風に言うと「エモい」です!

ちなみにですが、コーヒーは勿論ですが

モーニングはボリュームたっぷりで美味しいですよ。

IMG_2693.PNG
IMG_2692.PNG

下川原商店街
昭和の時代はアーケードが掛かっていて

最盛期はすごい賑やかな商店街だったそうです。


今でも昔から営まれているお店も残っていて

城下町の中でも特にいい町並みです。


ちなみに1番手前の古民家は寛保2年(1742)

創業の觜崎屋(はしさきや)本店です。

夜の龍野城下町
下川原は夜でも街灯のおかげで意外と明るいんです。

IMG_2779.PNG
IMG_2783.PNG

地粒坐天照神社

(いいぼにますあまてらすじんしゃ)


龍野町日山にある神社で、地元の方には龍座神社、

粒座神社(りゅうざじんじゃ)として親しまれています。
趣があって素敵な神社ですよ。

そして今回紹介したいのが境内にある石灯籠なのですが、

拝殿横にある石灯籠は

火袋の窓がハートのデザインになっているんです。


インスタ映え間違いないと思い写真におさてめきたのですが、

よくよく調べると【猪目】という文様で大昔から

魔除けとして使われていたそうです。


主に神社仏閣などで使われていたそうです。
他に探してみたら意外と身近な所で使われているかもしれませんね

そんな粒坐天照神社ですが、

実は播磨三大社の一つに数えられている由緒ある神社なんです。
ちなみにですが残り2つの神社は宍粟市一宮町の伊和神社と

神戸市垂水区にある海神社(わたつみじんじゃ)です。

IMG_2782.PNG
IMG_2781.PNG

十文字川(とじがわ)横のちょっとした路地ですが

情緒があっていい雰囲気です。

龍野城下町でよく目にするのが白壁の塀です。
今の時代は塀のない家も多いですが、

昔の建物はとにかく塀が高かったですね

城下町ロゴ黒.png